セルロースファイバー  『デコスドライ工法』


セルロースファイバー とは

人や環境にやさしい理想の断熱・調湿・防音材セルロースファイバーは、新聞古紙からリサイクル生産される環境配慮型断熱材です。
セルロースファイバーは、様々な太さの繊維が絡み合い、空気の層をつくることはもちろん、1本1本の繊維の中にも自然の空気胞が存在しているのです。この空気の存在がよりいっそう熱や音を伝えにくくします。さらに、木質繊維特有の吸放湿性で適度な湿度を保ちます。


セルロースファイバー イメージ


デコスドライ工法 とは

次世代省エネ基準適合断熱材(セルロースファイバー)の性能を最大限に引き出すのが、デコスドライ工法。
効果的な断熱・防音施工を行うには断熱材の素材性能の高さはもちろんのこと、施工方法がその性能を十分に生かせるものでなくてはなりません。
デコスドライ工法は、乾式吹き込み工法ですので、手の届かない隅部の充填が可能で、隙間からの熱損失を防ぎ、抜群の断熱・調湿・防音性を実現します。


デコスドライ イメージデコスドライ梱包


デコスドライ工法は、

品確法「温熱環境 等級4」所得

新JIS認証製品

防火構造認定

無結露20年保証


今すぐ、申し込む


断 熱 材